日曜午後のラグジュアリーなコンサートvol.2

「ピアノと弦楽器の名曲ア・ラ・カルト」の演奏会にお越しくださいました皆様、どうも有り難うございました! なんだかあっという間に過ぎてしまいましたが、プログラムをお楽しみいただき、また、日常から離れてほんの少し、優雅な日曜日の午後を過ごして頂けていたら幸いです。 今回はヴィオラの鈴木康浩氏の参戦で、前回とはまた違った厚みの増したアンサンブルとなりました。

皆んなで揃ってカルテットの練習をできたのは3月に1回、4月に1回+当日のゲネプロの3回でした。

それぞれが思い描くシューマンを弾いていた初回から、回を追うごとに次第に変化していく1ヶ月。 全てを言葉にして伝えなくても、相手のやっていることを感じとって自分の演奏にも反映させいく、そして本番の最後の一回まで相手の音を聴くことの楽しさを、前回公演にも増して味わうことができました。

次回の公演は、やはり日曜日の午後に白寿ホールでの開催を計画しています。

更に進化したアンサンブルを聴いて頂けるよう、日々精進して参りますので、今後ともご支援をどうぞ宜しくお願い致します。 そして最後に、私自身が今回共演したそれぞれのアーティストの大ファンなので、一緒に演奏でき

てこの上なく幸せでした♪

(演奏会のお写真は中村義政さんにお借りしました)


注目記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグで検索
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square